ジョブカフェ島根から2名の講師の先生をお招きし、2年1組の生徒が就職ガイダンスを行いました。
ガイダンスでは、「自分を知る」「自分の行きたい職場・企業の情報を知る」「社会の仕組・マナーを知る」ために、様々なワークを行いました。

 

ワークの一つでは、絵を描く、パズルを組み立てる等のゲームを交えて、チームワーク力・行動力・実践力の大切さを確認しました。今求められる人物像の上位にくるこれらの力を今後も高めていく必要性を感じたのではないでしょうか。

 写真1

 写真1

また、『私マップ』の作成では自己理解を深め、自己PRや志望動機作成のための自分の価値観や経験に繋げる書き方を教わりました。
ガイダンスの最後には、模擬面接も実施し、就職試験に向けての緊張感を味わうこともできました。

 写真3

一日を通して、就職や進学をより身近に感じ、生徒自身が考え、行動することの大切さを実感できたのではないでしょうか。

進路活動に向けて、本格的に動き出す3年生を間近に控え、とても身になるガイダンスとなりました。