12月4日に、図書委員会企画が行われました。物語に出てくる料理を調理し、試食することによって物語の一場面を体感し、図書への興味を深めてもらうことが目的です。

今回は、ドリアン助川の「あん」や「和菓子のアンソロジー」に出てくるどら焼き作りをしました。

ホットケーキミックスを使っての皮作りでは、手軽で簡単ですが、きれいな焼き目がついたしっとりとした皮ができました。

図書委員会企画「どら焼きを作ろう!」図書委員会企画「どら焼きを作ろう!」

図書委員会企画「どら焼きを作ろう!」図書委員会企画「どら焼きを作ろう!」

図書委員会企画「どら焼きを作ろう!」

出来上がった後のブックトークでは、司書の河野さんから『あん』の説明や朗読がありました。

今回のどら焼きの中身は、あんこだけでなく、カスタードクリーム、チーズクリーム、ホイップクリームなど様々。そして、巨大どら焼きやミニどら焼き、耳つきどら焼きなど、班ごとに形も様々で、作るのも見るのも食べるのも楽しい時間となりました。

今後も、様々な本に触れ、感じたり体験したりしてみてほしいと思います。