10月23日に、3年1組が苗木のスクールステイを行いました。

これは、平成32年(2020年)に島根県で開催予定の「第71回全国植樹祭」をきっかけとして、森林や身近な緑への関心を高めるとともに、森林や自然環境に対する理解を深め、島根県の豊かな森林を将来に引き継ぐことを目的として、全国植樹祭や地域の緑化行事で植樹する苗木を育てていこうというものです。

この日、3年1組の生徒は島根県東部農林振興センターの方にお越しいただき、島根の循環型林業について学びました。

苗木のスクールステイ

その後、ポットに土を入れ、͡コナラのドングリを植えました。

苗木のスクールステイ苗木のスクールステイ

苗を育てていくうえでの注意点やポイントを教えていただいたので、植樹祭まで、学年を超えて元気な苗木を育てていきたいと思います。

苗木のスクールステイ