小学生との交流を希望した生徒3名が志々公民館主催のわらべの学校「進学・進級お祝いの会」に参加しました。

自己紹介の後、緊張をほぐすためのレク「バースデーチェーン」をしました。ルール説明を実演し、最後には一人ずつ名前と誕生日を発表することで距離が縮まりました。

バースデーチェーン

 

お祝いのための料理を作りました。「ちらし寿司」「から揚げ」「マカロニサラダ」「八福神焼き」をグループに分かれて、それぞれ36人分!毎月作っている小学生に負けないように生徒は真剣に、そして楽しそうに作っていました。作業の間に話しをしたり、手伝ったりしているうちに仲良くなることができました。

料理作り

 

 

出来上がり

 

会食では小学生が食べきれない分を高校生に食べてもらったり、高校生が小学生の名前を覚えて呼びかけたりするなど打ち解けた姿が見られました。参加してくれた子が高校生とお別れしたくない、と言ってくれるほど仲良くなることが出来ました。

 

 会食

 

公民館の方から「今まで高校生との関わりの少なかった志々小学生が喜んでくれて嬉しい。」との声を頂きました。

生徒からも「小学生と関わることが出来て楽しかった。」「また参加したい。」との声がありました。

ご協力ありがとうございました。