来島公民館事業「ムラサキキッズ」に生徒4名が参加しました。自己紹介を終え、まずはひな人形を鑑賞する時に頂くいちご大福作りです。

高校生は事前にあんこを等分しておき、小学生と一緒にあんこといちごをくっつけ求肥で覆っていきます。小学生に「熱いから気を付けてね」「ここを持ってごらん」など声を掛けながら作る姿が見られました。

 いちご大福作り

 

次はフラワーアレンジメントです。アドバイスをもらいながら高さや配置を考えました。一人ひとりのセンスが光りました。

 

フラワーアレンジメント

 

そして、お待ちかねのいちご大福!

生徒は小学生と協力して手際よくお客さんにいちご大福とお茶を届けました。「小学生には熱いお茶じゃない方が飲み易いよね」など配慮する姿も。いちご大福やお花も大好評!

 

みんなで合唱

 

最後に全員でウクレレとピアノの生演奏と一緒に合唱をしました。生徒からは「地域の方に自分達が作ったいちご大福を食べてもらえて嬉しかった」との声がありました。自分たちから声を掛けたり手伝ったりする姿が印象的でした。地域の方にも喜んで頂き、良い交流となりました。

ご協力ありがとうございました。